建築構造委員会からの挨拶

costracture私たちは、構造設計に携わっていますが、平成19年の建築基準法改正より、構造設計に関する規定が詳細になり、厳格になってきており、われわれ構造設計者と意匠設計者との意思の疎通、連携はよりいっそう重要なものになってきています。

このブログでは、われわれ構造設計者が日々の業務の中で感じる、意匠設計者の方々に知っておいていただきたいこと、注意していただきたいことを、思いつくままに項目を挙げて、不定期にアップしていきます。

この会のプログを意匠設計者の方の日々の業務の中で参考にしていただければと思います。

コメント欄に質疑いただければ、当委員会の意見として出来うる限り回答をしていきたいと思います。

ただし、個々の物件については回答しかねますので、質疑の内容は一般論としていただき、。個々の物件における質疑は、その物件における構造設計担当者にお願いします。

このプログが、意匠設計者と構造設計者の意見交換の場となり、お互いのスキルアップにつながっていけば幸いと思います。

なお、質疑をされる方は建築士会委員の方は、名前の欄に本名を記載していただけるとありがたいです。

最新投稿20件までを表示